3月25日 レンガを覆う芝生の問題

ダイアリー
03 /25 2022
昨夜の夕食は、友人からいただいた牛肉とゴボウ煮。♪
3月24日
ちょうど作ったから、とおすそ分けのおかずです。ラッキー!

甘辛の味、おいしくいただきました。\(^o^)/



暖かくなり、いよいよ庭仕事がスタートです。

でも1日に2時間まで、と決めて、のんびり作業することに。

雨が降ったせいか、椿が生き返ったように咲いています。
赤椿

赤い椿と白い椿。家の裏手なので、愛でるのは私だけ。
赤と白の椿


スノーフレークも咲き始めました。小人さんのランターン。
スノーフレーク


まだ芝生の雑草取りをえんえんとしていますが、

問題は、レンガの上に芝生が乗って覆ってしまうこと。
レンガに芝1
すき間があれば、どんどん入り込んで成長する芝の生命力。

このレンガは父が敷いたものですが、下に何も手当てせず、

いきなり土の上に(せっかちに)どんどん並べていったので、

月日が経つと、レンガが沈み、その上に芝がはびこって…。
レンガに芝2
たしか飛び石もこの辺に…今はまったく見えません。( ノД`)


以前、シルバーさんに頼んだ際に、やり方を見ていたら、

初めにジャリや砂を敷いて踏み固めてから、レンガを敷き、

水平を測って、レンガの間にも固まる砂を埋め込んだりと、

やっぱりプロの仕事は違うなあ、と思いました。

さて、芝生とレンガをはがして、やり直すべきか…うーん。

ジャリと砂、運ぶだけで重いからなぁ。一袋ずつ買うとか?

下に防草シートを敷くだけじゃダメかしら…考えます。



今日の散歩途中で見かけた、満開のミモザ。今ごろ?!
ミモザが満開
毎年、このおうちのミモザが見事で、楽しみにしてますが、

温暖な房総なのに、今年はずいぶん遅かったような…。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yum

106歳の母を見送り、ネコのリボンと二人暮らしになりました。家族や友人に「今日も元気」を伝える手段として、ブログを活用することに…。日々の雑記、庭仕事、リボンのことなどをゆるゆると綴っていくつもりです。