4月28日 見切り品に足が止まる性分

ダイアリー
04 /28 2023
昨夜の夕食。春キャベツと豚肉とシメジの炒めものなど。
4月27日
春キャベツ、炒めてもシャキシャキしています。\(^o^)/
他に、酸辣湯スープ、サラダ、ご飯にほぐし鮭。


昨年から試している、鉢を埋める半地植え、良さそうです。

株分けしたカンパニュラ・アルペンブルー。
カンパニュラの半地植え

クローバーは2カ所植えて、こっちだけ生き残りました。
クローバー半地植え
伸びて土に根を張っています。

これは先月植えてみたツルニチニチソウ。
ツルニチニチソウ半地植え
やはり直に地植えするより、この方が断然元気です。♪

水やりは地植えと同じで、乾燥していたらあげる程度です。


それと、ローズマリーについてご質問があったのですが、

そうか、半地植えにしてもいいかも…? どうかしら…?

地植えにすると成長しすぎて、手に負えなくなりますよね。

ご近所さんのところは、株がどんどん広がり、畑を占領中。

私はふつうの大きな素焼きの鉢に植えています。
ローズマリー鉢植え
昨年、枯れそうだったので、一回り大きな鉢に植え替えたら、

この春には、元気な新芽がどんどん出てきました。

料理でもちょっと使う程度なので、これで十分です。♪

それと、ローズマリーに虫がついたのは見ていません。



フランス菊が倒れそうなので、支えのトレリスを買いに。

コメリにも寄ってスリット鉢を…あら、見切り品がある!

下の枯れた葉っぱさえとれば、まだまだ元気です。安いし!
見切れ品3種
ジキタリス80円、ゲウム180円、デルフィニウム120円。

これもスリット鉢に植えて半地植えにしてみましょう。

正価で買ったのは、ヒューケラ・チョコミント298円。
ヒューケラ

ベロニカストラム・シビリカムが一番高くて398円。
ベロニカ
見ると、つい欲しくなって…これで打ち止めにします。


昨日の新緑のモミジ、見ているだけで涼やかです。
涼やかなモミジ
投げ入れただけですが、この花瓶でもいいかな…?



にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ありがとうございます

母が植えたローズマリーは3本ありましたが 1本は私が剪定しすぎたのか 葉の色が段々黄緑に変わって 結局何年かかけて枯れてしまいました。
1本は玄関横 東側で、発泡スチロールを地面に置いて中に土を入れ植えてありました。半匍匐性みたいで(或いは本当は匍匐性のを母が支えを作っていたのかも?)私は上に伸びるよう 鉄製の囲いを買って更に支えました。これは3mくらいまで!
もう1本は西側で建物の陰になりがちな場所なのに まあまあ元気で 不思議です。乾燥した日当たりのいい場所が良いとあるのに…。ここは嵩上げせず地面に植えられていて 私が垂れてくる枝を ブロックの上の方の穴から紐を渡して引っ張り上げる形で対処^^;

昨日!某スーパーに行ったら!手ごろなサイズの発泡スチロールが 客持ち帰り用段ボール置き場にありました!さっそくもらってきました。こちらで試してみますね。

ローズマリーは食用には大きくしない方がいいみたいです(おいしい?)。鑑賞的なら大きくても――なので、私も料理用に鉢育て用に もう一つ買ってこようかと思いました。

長々と失礼いたしました!

yum

106歳の母を見送り、ネコのリボンと二人暮らしになりました。家族や友人に「今日も元気」を伝える手段として、ブログを活用することに…。日々の雑記、庭仕事、リボンのことなどをゆるゆると綴っていくつもりです。