11月21日 最高級&高価格のキャットフード

ダイアリー
11 /21 2023
昨夜の夕食。回転寿司の銚子丸で、いろいろと。
11月20日
あら汁から始まって、中トロ炙り、穴子、海老、カキ等々。
先月、エストニアで仕事をしてきた姉のご馳走でした。♪


昨日の帰りに寄った、直売所「はらから」のヤギさん。
らくちゃん
農場からのレンタル山羊、ラクちゃんです。まだ子供。

草を食べてもらうために、借りているそうです。


友人にお味噌を、自分にギンナン(150円!)を購入。
はらからの買い物など
ユズはもらい物です。ユズ湯に入らなくちゃ。\(^o^)/


今日は午前中に花壇の土を耕し、姉にヘアカットしてもらい、

午後はヨガへ、買い物して帰ったら、もう日が暮れて…。


西の花壇に覆いかぶさって影になっていたツゲをカット。
ツゲをカット
正面なので、ちょっとカッコ悪いかな…? 



お気に入り動画の「シロちゃん」の最新作で紹介されていた、

キャットフードの「ロイヤルカナン」、ご存知ですか?

「全員犬派の、猫ど素人家族が迎え入れた迷いネコ」、

視聴者から教えてもらった高級キャットフードだとか。

コメント欄には「絶対おススメです」という高評価が多く、

どれどれ、と調べたら…高い! 中高齢用のカリカリだと、

ロイヤル

3.5キロ入りで7500円! いつも買うのは1000円前後で、

そこにAIM30や、乳酸菌入りを混ぜてあげています。

ロイヤルカナンの始まりは1968年、フランスの獣医師が、

栄養バランスを考え抜いた末に生み出されたものだとか。

キャットフードも猫種別、年齢別に細かく売っています。

そりゃあ質的には最高級でしょうが、この価格がねえ…。

ちょうど今、紫苑さんの本(年金月5万円生活)を読書中、

彼女の「食費は月1万円」に感銘を受けたばかり。( /ω)

ヘタすると、私よりリボンの食費が上回ってしまうかも…?

う~ん、手作りのエサと愛情で補うことにしましょう。


にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yum

106歳の母を見送り、ネコのリボンと二人暮らしになりました。家族や友人に「今日も元気」を伝える手段として、ブログを活用することに…。日々の雑記、庭仕事、リボンのことなどをゆるゆると綴っていくつもりです。