12月7日 朝からリボンが大捕物の巻

ダイアリー
12 /07 2023
昨夜の夕食。ペスカトーレ・パスタ、ホワイトシチューなど。
12月6日
エビ、イカ、帆立を入れ、ナスのトマトソースであえて。
鶏肉入りシチューと、ほうれん草とベーコンのバター炒め。


魚は食べていいベジタリアンは「ペスカタリアン」と言う、

という話をしていて、ペスカトーレが食べたくなりました。

「ぺスカ」はイタリア語で魚の意味ですね。



今日は早朝から、リボンが鳥をくわえて意気揚々と寝室へ!

でも口から放したスキに、鳥が部屋を飛び回って大騒ぎに。

まずリボンを閉め出し、ドアを開けて鳥を追い出しました。

リボンは「あれ、どこにいっちゃった…?」と超不満そう。

10歳になっても、狩猟本能は全く衰えていません。(つД`)ノ

年に2,3度はこういうことが…喜ぶべきか嘆くべきか…。



いただいた隼人瓜は、ネットでレシピを見て漬物にしました。
漬け物1
お醤油とお酢と砂糖で作る、福神漬け風の味です。
漬け物完成
生姜の千切りと塩昆布がアクセントに。


今日は風が強くて、外に出られないほどでした。

こういう日は家で片付けを。古い資料の断捨離をしました。
資料を破棄
この8年間一度も見ないまま…心の踏ん切りがつきました。

あー、これですっきり片付いた、ってどこが!? (=∀=)
こんあきれいに
これでも透明ボックスがひとつ減ったんです。

ボックスを一日ひとつずつ片付けて行けば、1週間で終了、

でも、つい懐かしくて読みふけってしまう資料もね…。


ついでに色あせたカーペットを、12年ぶりに裏返しました。
カーペット裏表
こんなに色が違う! 裏返せばまだ使えそうですね。

このラグは、1993年にアメリカのイケアで購入したもの。

まずこれを買って、サンタモニカのアパートに敷いたっけ。

もう30年も使っていますが、愛着があって捨てられません。

クリーニングに出すと高いので、夏に自分で洗おうかな…。


もう師走、寒くなる前に掃除や片づけを終えたいものです。


にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yum

106歳の母を見送り、ネコのリボンと二人暮らしになりました。家族や友人に「今日も元気」を伝える手段として、ブログを活用することに…。日々の雑記、庭仕事、リボンのことなどをゆるゆると綴っていくつもりです。