2月17日 シニア狙いの終活ビジネス

ダイアリー
02 /17 2024
昨夜の夕食。残り物整理で、なんだかチグハグの内容に…。
2月16日
油揚げでお稲荷さんを、野菜スープはまたもやカレー味に、
ほうれん草も早く使わないと、もやしはナムルで。


最近、パソコンによく入って来るのが終活ビジネスの広告。

一度、ふ~んと思って見てみたら、次々と入ってきます。

これが、最近よく目にする「一般社団法人・終活協議会」。

終活協議会
そりゃあ「高齢での一人暮らし」は、だれしも不安です。

いざ倒れた時、遠くの家族にすぐ来てもらうのは難しいし、

家族がいない人は、入院時の「保証人」にも困りますね。

そんな場合の「身元保証人」になる、というのが売りです。

入院時の身元保証人を頼む程度でいくらかしら、と調べたら、

「心託安心プラン」は入会金1万円を含め、約40万円。

保証人から葬儀、遺品整理までの「完璧プラン」は188万円。

これは本人の安心料ですね。安いと見るか高いと見るか…?


今は、「終活読本」という雑誌もあるんですね!
ソナエ
「おひとり様の大関門」などと言われたら、ドキッ。(゚д゚)


おひとり様が増えている昨今、葬儀から死後事務、相続まで、

今のうちに考えましょう、という終活ビジネスは続々と登場、

サービス内容もいろいろです。

関東や東海でサービス展開している「NPO法人きずなの会

各相談の専門家を紹介します、という「終活と相続の窓口

契約形態が3種類ある「一般社団法人えにしの会

生前契約と死後事務のみの契約の「NPOりすシステム

”いつか来る「その時」と「その後」まで” コピーはうまい!


でも日本は、福祉・介護システムがきちんとしているので、

まずは地元の福祉課や、社会福祉協議会とつながっておくと、

いろいろ親身に相談に乗ってくれると思います。



今日は、アーモンドクリームのタルトを焼いてみました。
タルト
さて、上に何を載せましょうか? .゚+.(・∀・)゚+.


椿の花がぽつりぽつりと落ちています。
椿の花
午後はバラの施肥が完了、風が冷たかった~。(つД`)ノ


にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yum

106歳の母を見送り、ネコのリボンと二人暮らしになりました。家族や友人に「今日も元気」を伝える手段として、ブログを活用することに…。日々の雑記、庭仕事、リボンのことなどをゆるゆると綴っていくつもりです。